ブログ、引越します。

 まさか、またブログを引越す日が来るとは思いませんでした。

 しかし、タイミングが来ました。

 

 過去のそれと違うのは、過去は数回、自分の変化で「このブログを読んで来られても、ご期待にお答えできない」って思った時に、全消去という、思い切ったことをやっていましたが、今回は、お引越しです。

 私のエネルギーは変わってしまいましたが、このブログの内容は、感情解放にお役立て頂ければと思うので、残します。

 

 伊勢へ行って、それから怪我をして、思った以上に私のエネルギーが変わっていっているんですが、今回は全消去はしなくてもいいクオリティのものが残せていたのは、ちょっと嬉しいですハート

 

 

 引越すにあたり、このブログのタイトルも変えました。

 あと、私にとって、大事な伊勢の記事と、趣味の暦雑記は移築しましたので、こちらからは消去させて頂きました。

 

 

 新しいブログはアメブロになります。

 どうぞ、今後もよろしくお願いしますおじぎゆう★

 

新ブログ http://ameblo.jp/masae-happy-light

| 15:57 | [雑記]日々のブログ | - | - |
向き不向きって、何にでもあるので、それだけは自分で見極めて。

 感情解放って、つらい感情を再体験することにはなります。

 ただ、私はその時に、筋肉(特に手足)がどう動きたいか?を感じて、そのとーりに動く、というやり方がとても楽で、最も短時間で後に残らず出来るんです。つまり私にとっては、再トラウマがまったくなく出来るやり方。

 

 で、その感情の再体験を、何て言うのか?を検索していたら、動いてやるっていうやり方が合わなくて、再トラウマになっちゃう方がいるっていうのを読みました。

 もちろん、その記事を書いている方は、動いてやらない派。私がすごい苦手で、むしろそのステージでのトラブルがすごいトラウマになった(笑)、言葉を使っていらっしゃる。

 

 

 まま、そうなるでしょう。そりゃ、体を使わないんじゃ、後は言葉使うしかないし、それが向いている方は、やっぱり絶対、いるのね〜。

 

 やっぱり、これは向き、不向きなんです。

 向き不向きは感情解放と限らず、何にでもあるものですが、その見極めは簡単じゃないかも知れない。

 どんな事でも、本当は合わないことを「合わない」って知らずに、もがき苦しんでいる方は多い。

 

 合わないって、自覚できるまでは、何でも本当に大変なんだけど、

 そればっかりは、本当には自分で見出していくしかないかも知れない。

 よく「どうしたいか、分からないんです」って方が占いにいらっしゃるんですが、どうしていきたいか、本当には、ちょっとでもやってみたいことをやってみて、ダメなら軌道修正する中で見えてくるものです。

 ※どうしたいか分からなくていらして頂くのは、全然OKです。その場合、占いってより、実質、カウンセリングになっちゃうので、はっきり「こうして下さい」って答えが出ない場合も多いですけどね。それでもよかったらき

 

 

 だから、感情解放でも何でも、はっきり言いますが、辛すぎることは、さっさと止めてみて下さい。

 私は自分の特性を生かしたくて感情解放エクササイズとか奨めますが、合わなかったら、やらなくていいんです。

 逆に、言葉でダメだったら、選択枝のひとつとして、ぜひ、エクササイズも試してみて欲しい!

 

 

 「チャレンジの多さと失敗の多さがオレの自慢 きby 本田圭佑

 ↑この神経の図太さになれたら、いいですね〜。

 

----

 さてさて、そんな訳で、癒しとして言葉を使うのが、どーやらヘタッぴらしい私ですが、23日のヒーリング講習はロジックを説明するという得意分野なので、バッチリでございます手

 残席、あと1名様です。こちらもよろしく〜!!http://blog.happy-light.com/?eid=372

| 10:17 | [雑記]感情解放・癒し | - | - |
私は私であることを生きる

 さっき、記事をアップして、自分で読み返していたら、一連の記事のちょっとした矛盾を発見。

 

 ついこの間、「トラウマ解放や感情解放に携わろうとは、今はそれほど思っていない」って書いたばっかりなのに、12月にWSをやるって、何?自分(笑)

 

 それはですね・・・

 まず、一旦、どなたにでも受けてもらえる形での、感情解放のセッションを止めたんです。(今は知人様とかリピーターさんのみにしました)

 先に書いた通り、自分が癒されてきたら誰かを癒したいっていうモチベーションが落ちてしまった。元々、初対面の方とそのセッションをするのはしんどかったので、自分の感じるとおりに正直に、止めました。

 

 

 で、この短期間で「じゃぁ、自分はこれからどうしたいか?」を考えた時、答えは

 私は私の持っている、独特の知覚の仕方を、社会で生かしてみたい、

 だったんです。

 

 私の持っている、独特の知覚の仕方っていうのは・・・

 こういうの。

 

 頭だけで理解していればいい事は、言葉で理解するのも説明も得意なんだけど、生きる上で本当に大事なことは、言葉で理解することが出来ない。

 自分の本当の理解の仕方って、きっと魂からのものは、こういうシンプルな図解のビジョンになるし、

 体からのものは、体感覚として感じる。肉体としての私は、抜群の体感覚保持者なんです。

 

 

 それを生かすためのひとつの表現点として、まずは体感覚を生かすべく、感情解放エクササイズのお披露目をすることにしました!! ちょうど完成してきたところでもあったので。

 だから、同じ感情解放でも、かつて感情解放セッションを始めた頃と、エクササイズとしてお伝えしたいって今と、動機がまったく違うんです。

 

 

 

 私は自分が本当には言葉で深めていけず、癒されないので、

 ロジックを説明するのはかなり上手いのに、癒しとして言葉を使うというのは、とてもヘタかも知れない。(友達とランチとかしていると、たまにあまりにも感覚的なことを言っているらしくて、日本語訳してくれる方がいる(笑))

 日本語訳しないと分からないようなことを言っている分には罪もないけど、スパッと鋭い「単語」にしちゃっていることもあるかも知れない。

 

 でもいいの。

 

 今までなら、それを絶対に良しとは私はしなかった。誰かを傷つけるのがイヤだったから。

 自分の感情を解放して癒していったら、良いも悪いも、視点が変わってしまった。

 

 

 私は私で在ろうと思う!!

 私の本当の知覚の仕方が言葉の外にあるものだとしたら、

 そういう私として私は生きたい!ただ、その一点。

 

 

 自分でいられるようになること。

 それが感情解放の効果です!!

| 19:12 | [雑記]感情解放・癒し | - | - |
子宮が願いを叶えてくれるんじゃなくて、ポイントは固まった感情(=トラウマ)

 世の中では子宮が願いを叶えてくれるだか何だか、そーゆーのが流行っているらしいですが・・・私は正直、ここまで世に認知されるちょっと前から、そのムーブメントがあるのは知っていましたが、「は?」と思っていた(笑)

 

 そーゆームーブメントの先導役になっているはるちゃんと言う方がいるんですが、外から見ている限り、どーも迎合できないので、ホントに遠巻きに眺めているだけでしたが、昨日、ある方のブログで、はるちゃんが本で言っている内容を紹介しているのを読みました。

 

 はるちゃんは、子宮の周りにはカルマ粒っていうのがあって、それが解けると願いが叶うって言っているらしいんですが。

 そのカルマ粒って、私は文字通り「カルマ(過去性のカルマ)粒」だと思っていたら、「自分が押し込めてきた、固まった感情」なんだそーですひらめき

 

 あ、なーんだ、私が思っている事と、一緒じゃん!!

 ただ、「子宮」っていう視点が、私はないだけね。(だって、子宮だけじゃなくて、どこにでもそれ溜まるから。粒じゃないことも多いし。ゼリー状のなんか、みたいな・・・

 

 結局、幸せになるには、マジで固まった感情=トラウマを溶かせばいい。

 

 ただ、やり方が、はるちゃんとは私は違うだけです。

 まぁ、こういう考え方、心○さんとも同じなんだけど、やっぱりやり方が違うだけ(言い方も相当、違いますがねぇ。彼はあざとくて、イヤです(笑))

 

 

 私のやり方は、ひたすら体を動かして感情を出すこと。

 ホンネを言ってみようなんて、そんなことじゃ、どうしようもなかった。「言う」とか「内観」とかしか、やり方がないって思っていた頃は、何年もちょっとしか進めず、しまいには自分がみんなみたいに出来ていないって、しみじみ分かって、泣いていた(笑)

 

 大体、トラウマって、ホントは言葉にすることが非常に難しいか不可能なんですヨ。

 ちょっとでも体感覚を使える人(例えば、何かのネガティブな感情を感じた時、それが体のどこにあるのか、もしくは、どこが一番、こわばっているのかを、感じることが出来る程度でOK)にとって、言葉にするより、動いた方が、断然、早くて楽です!!

 体感覚を使える人間にとって、動いて出すっていうのは、出来る出来ないじゃないです。

 やるかやらないか、だけですエクステンション

 

 Just do itエクステンション

 

 しかし、世の中にはごく稀に、感情のエネルギーと筋肉の動きが切れている方がいるみたいでして・・・そうすると、動くってことでは、ちょっと難しいかも知れません。それを繋げることは、私は出来るかも知れないけど、絶対出来るじゃないので、頼まれても保障はできません。スイマセン涙

 

 あとね、やっぱりタイプによって、体感覚派じゃない方がいらっしゃるので。

 そういう方は、フツーに言葉のやり取りの中で頑張って下さいまし。そういう方は、それできっと、出来るし、向いているんだと思うので。私には地獄ですけどね(笑)

| 10:49 | [雑記]感情解放・癒し | - | - |
12/10(土)、12/16(金)感情解放セルフエクササイズ

 2014年夏。生まれて初めて、実際に布団を叩いて蹴って怒りを出す、というワークを受けました。それは私の発想の中にはなかった、目からウロコの衝撃的なワークでした。

 それから私は「自分の体がどう動きたいか?」を基本に、2年半の間、自分で感情を解放し続けてきました。体を動かすことを取り入れる前とは、もう別人です。

 今回はその過程の中で私が見つけ出してきた、「この感情には、この動き」という、どなたでも応用可能な動きのパターンを、きお披露目公開します!!き


 そもそも、感情とは肉体が持っている機能の1つです。(と、考えることが出来ます)
 こう考えた時、動いて感情を解放するのは当たり前だし、とても合理的だと分かってきます。

 なぜならそれは生存のために筋肉に必要な動きをさせる為の、電気信号のようなもの。だまって座っていても消化することは出来ません。

・上手く感情を解放出来ない
・何度、内観して、何かに気がついてみても、内面的には嫌な場面のフラッシュバックが無くならない。外の現実としては、繰り返したくない同じパターンを繰り返してしまう。
・いいところまでは行くけど、望むほどに引き寄せを起こせない。
(知らず知らずでも感情が溜まっていると、引き寄せは起こせません)


 そんな場合は、動くことが足りていないのかも知れません。
 感情解放を意図してピッタリの動きをすることで、効率よく自然に解放が起こっていきます。結果、内面も外の現実も、私は随分、変わりました。

 動き自体も簡単ですので、普段、体操や運動をしていない方でも、大丈夫!皆様の参加をぜひぜひ、お待ちしております。

*内容予定*
・感情って、トラウマって何か?体の中でどんなエネルギーになっているの?
・ネガティブな感情に対応する、3つの基本の動き
・「執着」「嫉妬」「失望・悲しみ」に対応する、応用パターン
・邪気を「振り落とす」「振り払う(癇癪に)」動き
・実際、どういう時にセルフエクササイズをやったらいいか?などの、注意点

*日時等*
・日時 12/16(金)13:00〜15:30くらい
・場所 当サロン(地下鉄東西線ひばりが丘駅最寄)
・参加費 3,500縁
・動きやすい服装でお越し下さい

 

※こちらも最低参加人数は2人から開催します。10日と16日のどちらに参加されたいか明記の上、お申し込み下さい。

お問い合わせ、お申し込みはフォームよりどうぞ。

 

※個人セッションご希望の方は、こちら

| 14:22 | [雑記]イベント・WS | - | - |
お話会、ありがとうございました〜。

 昨日のお話会は直前の告知だったにも関わらず、少人数ながら必然の皆様にお集まり頂きまして、濃い楽しい時間を過ごさせて頂きましたニコッハート

 

 皆様のプチ占星術鑑定をさせて頂いたんですが、マジですんごい星の方、ばっかりで、自分の小者臭が申し訳なし・・・涙

 私が次のステップへ進む事を決心した段階でお集まり頂いた皆様は、やっぱり自分で立っていく、強い星の皆様ばかり!!それぞれが持ち寄った「自分を生きる」エネルギーが、それぞれをまた後押しする時間となりましたハート

 

 お陰さまで傷跡も小さくなって来ました。元気に過ごさせて頂いておりますおじぎ

 

 次回は23日に、プロレベルのヒーリングテクニックをお伝えする、ヒーリング講習会を予定していま〜す!!

 こちらはお話会とは趣旨が全然、違って、ヒーリングの実用的&体系的な知識をお伝えするというもの。

 既にお二人様のご参加ご希望を頂いておりますので、開催は決定しておりますが、ウチにそんなに入れない(笑)ので、残席は2名様くらいまでです!!

 

 こちらもピンと来られたらぜひ〜!

 実際に、私の傷を1カ所、3日目には跡形もなく癒したヒーリングってどんなのか、どんな理論なのか(まぁ、オーラって現在は科学的に証明できるものじゃないので、分からないところもあるんですけどねー)、聞いてみたい方をお待ちしておりま〜す手

| 10:15 | [雑記]イベント・WS | - | - |

| 1/47 | >>